昭和第一学園高等学校
 交通案内  卒業生の方  教職員用
 在校生の方  保護者の皆様

お問い合わせ
資料請求

入試&イベント情報詳細

食堂へ行こう #1 食堂ってどんなところ?
2020年05月16日

食堂内観

初めまして!こんにちは!

この『食堂へ行こう』のページでは昭和第一学園の食堂の魅力について語っていきます。
第1回目は、まず食堂がどんなところか知ってもらおうと思います。

どこにあるの?

食堂は「比留間記念ホール」にあります。ホールは中庭とグラウンドの間にあり、新館校舎と本館校舎のどちらからも行きやすい場所にあります。1階は売店になっていて、飲み物や軽食、学用品などを買うことができます。階段を上って2階が食堂です。

頼み方は?

比留間記念ホールの1階と2階にそれぞれ券売機があり、そこで食券を購入します。
カウンターで食券を渡します。おぼんやおはしを用意して出来上がりを待ちましょう。
少し待つと出来立てあつあつの料理がやってきます。席についていただきまーす。

気になるメニューは…

こんな感じで毎日用意して待っていてくれます。
〈通常メニュー〉
 定番のカレーライス。うどんやそばなどの麺類。そして丼ぶりなど、みんなに人気のメニューが勢ぞろいしています。
 カレーライスと一言でいっても、カツカレーや唐揚げカレーなどガッツリ食べたい男の子にぴったりのメニューから、ご飯少なめも選べるので女の子にも安心。
 麺類も味やトッピングもいろいろあり、迷っちゃうこと間違いなし。
〈日替わりメニュー〉
  ・定食
  ・麺
  ・丼ぶり
 人気の日替わりメニューは通常メニューとあわせて基本はこの3種類が用意されています。また食べたい!!と思ってもなかなか同じメニューに出会えないくらい様々なメニューがあり、食堂の方の工夫がみられます。あなたのお気に入りのメニューに出会えるはず。

食べ終わりは…

返却口があるので、おいしく食べたあとはしっかり片付けをしよう。食器の種類によって、返却場所が違うから案内をよく読んでね。
帰るときは、「ごちそうさまー!」と大きな声であいさつすれば完璧。

次回は!

さて、食堂がどんなところか少しは伝わりましたか?次回は昭和第一学園に通う生徒、教員によるおすすめランキングを発表しちゃいたいと思います。楽しみにしておいてくださいね!!