昭和第一学園高等学校

 交通案内  卒業生の方  教職員用
 在校生の方  保護者の皆様
お問い合わせ
資料請求

学園案内
沿革


70年以上の伝統のある当学園が歩んできた道のりです。

1940年 3月
(昭和15年)
財団法人昭和第一工業学校
第一本科・第二本科(機械科・電気科・航空機科)設立認可
4月授業開始
1940年 設立当時の校舎正面玄関

設立当時の校舎正面玄関
1946年 8月
(昭和21年)
財団法人昭和第一産業学園
昭和第一実業学校と改称
1947年 4月
(昭和22年)
昭和第一産業学園中学部設置認可
1948年 4月
(昭和23年)
新制高等学校に組織を改める
昭和第二高等学校(普通科・機械科設置)
昭和第二中学校と改称
1949年 2月
(昭和24年)
電気科設置認可
1951年 3月
(昭和26年)
財団法人から変更
学校法人昭和第一学園認可
建築科・土木科設置認可
1955年 4月
(昭和30年)
普通科生徒募集停止
1957年 4月
(昭和32年)
昭和第一工業高等学校と改称
1970年 4月
(昭和45年)
昭和第一工業技術専門学校開校
(夜間制)
昭和第二中学校生徒募集停止
1971年頃の第一校舎の様子

1971年頃の第一校舎の様子
1974年 4月
(昭和49年)
定時制生徒募集停止
1975年 4月
(昭和50年)
普通科生徒募集再開
1986年 4月
(昭和61年)
昭和第一工業技術専門学校募集停止
1988年 2月
(昭和63年)
比留間安治記念ホール竣工
1988年 7月
(昭和63年)
山中湖寮開設 山中湖寮
1989年 4月
(平成元年)
昭和第一学園高等学校と改称
1993年 4月
(平成05年)
普通科 男女共学
1995年 4月
(平成07年)
工業4科 男女共学
1997年 4月
(平成09年)
4科8コースに改組
普通科(国際英語・普通)、機械科(自動車・機械)
電気科(電子情報・電気)、建設システム科(都市環境・建築)
1997年 5月
(平成09年)
図書館竣工
2002年 3月
(平成14年)
本館竣工 2002年 本館校舎竣工
2003年 4月
(平成15年)
4科に改組(普通科・機械科・電子情報科・建築科)
2009年 4月
(平成21年)
普通科2コースで募集(特進コース・総合進学コース)
特待生制度・強化指定部・週6日制(8時30分始業)スタート
2010年 4月
(平成22年)
工学科新設(2年次より、総合工学コース・機械コース・電子情報コース・建築デザインコース)
2010年 10月
(平成22年)
創立70周年記念式典 創立70周年記念式典
2011年 4月
(平成23年)
制服改訂
2013年 2月
(平成25年)
工学科第3実習棟竣工 新実習棟 外観

外観
2014年 1月
(平成26年)
3科廃止(機械科・電子情報科・建築科)
2014年 2月
(平成26年)
新館竣工 2014年 新館校舎竣工
2014年 3月
(平成26年)
山中湖寮廃止